メイン画像

新食感の人気スイーツ

甘くて美味しいスイーツは古今東西問わず人々を惹きつけるものですが、特に今は、濃厚なのにしつこくないクリームがたっぷり詰まったロールケーキや粉雪のように繊細な口どけが楽しめるかき氷、20分も時間をかけてじっくり焼き上げるパンケーキ、カラフルで豊富な種類の味が楽しめる大きな綿アメなどの「ふわふわ食感スイーツ」が話題を呼び、全国各地に次々と専門店がオープンしています。

中でもふわふわ食感スイーツの代表格としてパンケーキ専門店「幸せのパンケーキ」はメディアで何度も取り上げられ、連日長い行列ができるほどの人気を博しています。
パンケーキといえば、昔からホットケーキの名前で家庭でも簡単に手作りできるおやつとして定番でしたが、なぜ今このような人気スイーツになったのでしょうか。
人気の秘密はなんといってもふわふわの食感ととろけるような口どけでしょう。
多くの人の記憶に残る懐かしいホットケーキとはもはや別物と言っても過言ではありません。

生地の作り置きをせず、注文を受けてから生地を練って一枚一枚丁寧にじっくりと時間をかけて焼き上げるパンケーキは、繊細な気泡をたっぷり含んでふわふわに膨らんでいます。
熱々の生地の表面でなめらかに溶けていく発酵バターを載せて一口食べれば、舌の上ですっと溶けて消えてしまうほどのやわらかさです。
厳選された自然素材と手間暇をかけてこその奇跡のような食感は、その名のとおり食べた人を幸せにしてくれるでしょう。

top